FC2ブログ
プロフィール

jewel julian

Author:jewel julian
鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダー
http://.jewel-ulian.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

きまぐれ日記 シェルティ達と私の記録
 鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダーの私とシェルティ達とのゆかいで楽しい毎日やちょっと悲しいお話等。  犬と暮らすことの素晴らしさと苦悩などきまぐれに書き綴る日記。 http://jewel-julian.com/
ありがとう
doru31.jpg
 昨夜書いたアジアインターの日記に、拍手が送られてうれしいです。このテーマは、あまりにも個人的で理解されにくいかなと思い掲載するのを悩みました。拍手を送ってくださった方がショー関係の方なのか愛犬家の方なのかはわかりませんがありがとう。
 できたら今度はコメントを下さい。
 今日もバタバタと時間が過ぎて点滴をする時間に追われたり、流動食を口に入れられるのを嫌がり逃げるのを捕まえて食事をさせたり、その合間に子犬を見に来られたお客様とお話したり、みんなのご飯をしたくしたり、などの合間に点滴をしている犬の横で添い寝をしたりしていました。少しボケボケ疲れてきたみたいで、オムツをはかせるのを忘れてエルメスがオシッコびしょびしょになってしまって可哀そうな事をしてしまいました。
 でも、今日も無事に過ぎてゆきました。この画像はちょっと辛そうに見えますが、点滴中に眠くなってうとうとしているだけです。ご心配なく。
 思いがけず元スタッフのMさんからアズミラのサプリをいただき明日から使ってみようと思ってます。
ありがとう。お礼のメールが夜になってしまったのは、送り主を確かめもせずどこかのメーカーが又サンプルを送ってきてくれたんだと思ってしまい、なんてグッドタイミングと感動した馬鹿な私dした。言い訳させてもらえるなら、このところ深夜、早朝に起きていたりで、目が疲れてコンタクトを入れていなかったせいです。それと、腎臓に良いらしい水素水も明日から使ってみます。こちらは、確かにサンプルです。
 なんとか、1/4の腎臓で頑張ってもらいたいから。
スポンサーサイト



テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

アジア最大のドッグショー
 今日はアジア最大のドッグショーが東京ビッグサイトで開催される。
もう、10年以上毎年参加していたけれど今年は行くのを辞めた。留守番をしてくれる看護学校の学生にも点滴やご飯をだましだまし食べさせることは無理だろう。
 私にしかできないし、病気のこの子を置いてまで行ってもきっと楽しくなんかないだろう。
 なにより、ドッグショーの楽しさ、アジアインターでBOBを始めてもらった時の感動を与えてくれたこの子が病気になってしまったのだから。
 昨日、ショー会場に向かう友人に、私がハンドリングする予定だったお客様の犬を託した。去っていくマイクロバスを見送った時ちょっと不思議な気分だった。
 少しさみしいような、ほっとした気持ち、数年前のショーでの出来事いろんなことを思い出して、時のたつのが早すぎる、犬の寿命が短すぎる、そんなところまで考えてしまっていた。
 もしも願いがかなうなら再びこの子とあのリングを走りたい。ステイも忘れていない、キャッチと言って小さくちぎったクッキーやジャーキーをなげればちゃんと口でキャッチできる。でも、今は食べることができない。食べたくないのにキャッチは大好きな遊びのひとつなんだろう。口で受けては吐き出している。でも、楽しそうなので私は沢山なげてやる。たまに、間違って食べるかも。。。
 私が作ったご飯を手のひらにのせてやるとペロペロなめて食べてくれることだけでも、今日も神様に感謝しよう。この子はまだまだ大丈夫。
 

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

ガラスの腎臓
 ある獣医さんが、「犬はみんな腎臓や肝臓等は人間よりずっと弱いけど、特にシェルティはガラスの腎臓だよ」と言った。数年前に膀胱癌から腎不全になってしまい亡くなったイブ(享年13歳11か月)が診断を受けた時だったと思う。私は、ずっとガラスのようにもろいという意味だと思っていたけど、もう一つの意味がある事を実感した。一度壊れたガラスは二度と元にはもどらないように、腎臓も又二度と元にはもどらない。
 血液検査の腎臓の数値は、3/4が機能しなくなってからでないと異常を示さない。だから、気がついたときには手遅れになってしまう。
 あと1か月で13歳になる誕生日までは頑張れるだろろうか。毎日食事をつくりながら考える。
 カボチャ、ニンジン、さつまいも、ジャガイモ、りんご、きゅうり、エノキダケ、白米、オーツ麦、ひえ、コーン、ブロッコリ、ニーレン(ドイツの腎臓疾患用ウエットフード)小さく切って、すり潰して、叩いて、煮込んでドロドロの流動食がみんな消化されて栄養になるようにと。
 点滴と食事療法で少しづつ気分が良くなってきて、BUNは平均値に戻って、階段を駆け下りていく事ができるようになったけれど、この子の腎臓は壊れたままだ。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

犬の寿命が短い訳
 ウイスキーのコマーシャルで、
神様が寿命を決めるとき、ロバにも犬にも今の2倍の寿命を与えようとするとロバは、「そんなに長い間重い荷物を背負って働くのは嫌です。半分にしてください」と言い、犬は「そんなに長い間飼い主に使えるのは嫌です。半分にしてください。」と言うのだ。そして、みんながいらないと言った寿命を人間がもらうことになったのだと。
 もっと長生きして欲しいと思っているのは人間の身勝手なのかも、飼い主に使えるのも楽じゃないのかも。ほんとに犬がそう思っていたとしても、できるだけそばに居てほしい。何もできなくていいから、ただ時々こちらの方に目をやる程度でいいから。頭をなでさせてくれたらいいから。
 神様の決めた寿命をを終えてしまうかもしれない病気の老犬を看病しながら、このCMをみていてふと考えてしまった。私の犬でいるのは、大変?辛かった?
 

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

かわいい子犬
a-tri.jpg


  すごく可愛くなってきました。
 お母さんのおっぱいも充分に飲めるので1日30gから40gも体重が増えています。温度も丁度良いようでほとんどなきません。が、1頭づつ写真を撮ろうと抱きあげたら大泣きされてお母さんが心配して、すぐに抱きかかえてしまいました。3頭の写真はもう少ししてからにします。
 このところ、バイブラックやトライのお問い合わせが多くようやくシェルティの黒系が市民権を得たような感じでとてもうれしいです。これからも、どんどん良いシェルティ、きれいなバイブラック、トライを繁殖できるようにがんばります。
 ところで、このところ暖かい日が続いていますが、夜はかなり冷え込みます。いつもならペットヒーターとエアコン又はオイルヒーターで子犬を保温するのですが、津久井の家での冬のお産は初めてで心配でした。それで、子犬とお母さんが入る段ボール箱の半分に炬燵の布団をかけて、炬燵を弱にしてみました。かなり快適のようです。
 産後4日目位からお母さんは、時々段ボールから出て好きな場所で寝たりしていますが、その間子犬達はペットヒーターに乗ることはほとんどないので炬燵暖房はかなり良いようです。
 この画像もお母さんがいない時にぐっすり寝ているところを撮らしてもらいました。

テーマ:シェルティ☆大好き - ジャンル:ペット

雛祭りの夜に生まれたのは。。。
anjepuppy27.jpg


  昨夜は、眠気と闘いながらアンジェラの出産に付き添った私はかなりボケボケです。今晩は早く寝ようと思いつつも子犬の様子だけでもここにご報告してからとパソコンを開きました。
 少し複雑な心境ですが、結局、雛ちゃんも桃子ちゃんもうまれませんでした。簡単に言えばだんご三兄弟。男の子3頭でした。雛祭りに生まれた男の子たちは、とても元気にお母さんのおっぱいを飲んでいます。セーブルとトライカラー2頭が誕生しました。
 バイブラックの男の子やトライの女の子を待っていらした方には申し訳ないなと思っていた所に、またまたバイブラックの女の子のご予約のお電話をいただいて益々落ち込みそうになってしまいました。とりあえず、4月まで待っていただくしかありません。次回の出産予定のパールが生むのはバイブラックかバイブルーのどちらかです。かなり確率たかいですから。

お母さんのアンジェラは、とても初めての出産とは思えないほど落ち着いて静かに優しく面倒をみています。ほとんど、ハウスの中からでてきません。この様子なら子犬達も心身ともに健康に育つでしょう。
 きっと、雛祭り三兄弟は美しいシェルティに育ち良い家庭に迎えられることでしょう。 

テーマ:シェルティ☆大好き - ジャンル:ペット

静かな夜にPART2
mma-puppy1.jpg

  
  子犬が生まれる夜は、
いつもおしゃべりな女の子たちも、やんちゃな男の子たちも、ちょっときむずかしい年寄りたちも
みんな静かになる。
 子犬の産声や母犬の悲鳴のような苦しそうな声にも驚いたりはしない。
新しい仲間の誕生をしっているのだろうか。シェルティは群れを大事にする犬種だからだろうか。
 今日は、お散歩にも行ってやれなかったけれど誰も文句は言わなかった。お詫びにあげたガムを喜んで食べて寝ている。
 日付が変わってもまだ男の子2頭しか生まれていない。私の希望どうりにひな祭りの日に女の子たちがうまれてくるのかしら。
 静かすぎる夜に私は眠気と闘っている。
 
               
ただ今、お産始りました
anje.jpg

  そろそろお産になりそうです。
 昼間からなんとなく苦しそうにしていて、多分夕方から夜にかけてかなと思っていましたが急に産まれることもあるのでそばをはなれるのは心配でした。
 埼玉からシャンプーにいらしていただいたお客様が、2頭のご愛犬を私が洗っている間見守っていてくださいました。ティファちゃんビビちゃんのパパ&ママ、本日は大変ご迷惑をおかけしました。この場をお借りして再度お詫びとお礼を。次回のシャンプーの時にはかわいい子犬がお出迎えしますね。
 今は、段ボールの箱を用意したのに、いつも寝ているラウンドベッドの中に入っていきんでいます。
 私は、時々お腹をさすったり頭をなでたりしながら見守っています。それにしても、最近の犬達は昔のお産とちょっと違ってきた気がするのです。
 まず、お産前にはご飯を食べないというのが常識でしたが今の子達は軽い陣痛の中でも食べたりするのです。お産については、私のHP(www.jewel-julian.com)で詳しく画像入りで掲載してありますが、それは一般的で典型的なお産です。ところがこの頃は、お産まじかのお印の柔らかい便もしない子がいたり、ガリガリと巣作りのような動作もなかったりとわかりにくいお産をする子が増えてきました。想像妊娠なんて近頃見たこともありません。
 安産と言えば安産なのでしょうか、新聞紙や段ボールをバリバリしながらいきんだりしないというのは。
 初産なので産み終えるには、長くかかりそうです。
 明日のひな祭りに産み終えてくれたら、雛ちゃんとか祭りちゃんとか桃子ちゃんとか名づけようかと思っています。
 とにかく、母子ともに健康でありますように。


エルメスのおむつ
helmesosime6.jpg

 手術をして順調に快復したエルメス(もうすぐ12才)ですが、まだおしっこが漏れてしまいます。
少ししかおしっこを溜めておけないようです。
 犬用のオムツは割高なので、私は人間の赤ちゃんの紙おむつを買ってきてシッポを通す穴を開けています。ただ穴を開けただけだとおしっこが漏れてしまうので、穴の縁をガムテープで被っています。
 犬用のおむつのCMを最近テレビで見た方も多いと思いますが、私はあのCMを見るたびに次は私とエルメスに出演依頼がこないかしらと思うのです。毎日、何枚ものおむつにシッポ用の穴をあけて、ガムテープで張るという作業も結構かったるいのです。可愛いミッキーとミニーの顔やアンパンマンに穴を開けているのだから逆にパンパースやムニーマンやメリーズからクレームがくるかも知れません。
 犬用おむつを作っている会社の方、このブログを見たら是非私たちを出演させて!出演料は紙おむつ1年分でOKです。なーんてダメですかね。
 エルメスはかなりのおむつ美人なんですが、、、osime5.jpg

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット