FC2ブログ
プロフィール

jewel julian

Author:jewel julian
鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダー
http://.jewel-ulian.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

きまぐれ日記 シェルティ達と私の記録
 鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダーの私とシェルティ達とのゆかいで楽しい毎日やちょっと悲しいお話等。  犬と暮らすことの素晴らしさと苦悩などきまぐれに書き綴る日記。 http://jewel-julian.com/
お仕置き
台風や長雨で、犬たちにはストレスのたまりやすい季節です。シュート、嵐の悪コンビは(嵐の仲良しティビーは悪さにはくわわらず、)庭へ脱走、そして裏の通路まで旅をしてまして、何時間も私は気づかず、探しに探したら、玄関のドアのところでずぶ濡れでまってました。
首回りには、雑草の種を沢山くっつけて、きたないことこの上なく。
そこでも、切れた私。
しかし、究極のお仕置きエリザベスカラーの刑には処するまでは行かなかったのです。
エリザベスカラーの刑は、他の犬に対して迷惑をかけた時と決まってます、
この写真は、シュートです。
罪状は、おおげさに言えば強盗傷害、簡単に言えばカツアゲ?
自分のご飯をさっさと食べ終えて、他の子のご飯を脅し取ろうとした現行犯です。
なんて悪い子に育ったのでしょうか。親の顔が見てみたいと言われそう。
やはり、牡犬を可愛い可愛いと育ててはいけませんね。
今回は、反省させなければとエリザベスカラーの刑に処することにしました。
これは、病気や怪我の時につけるもの。うちには、手術の後などに付けて帰って来たときのカラーが何枚もあるので、シュートのサイズもバッチリです。
病気や怪我の時には、かわいそうだなと思うカラーですが
こういうときには役にたつものです。
周りのみんなからは、敬遠され、本人も視野がせまくなり、あちこちにひっかかったりぶつかるのでじっとしてます。
2日もつけてるば慣れるものですが、初めての時には落ち込むのです。
結局、シュートは夕飯の時間から寝るまでの着用で、かなり反省した模様。
その後は、カツアゲもしなくなりました。
20110926_195526.jpg

スポンサーサイト



やっと晴れました
すごい、すごい雨でした。
神奈川県で一番ひどい雨が降ったので、二ユースの警報を見てご心配された方が多かったようです。
大丈夫?というお電話いただいたりしました。
ほんとに、雨音がザーではなくゴーゴーでした。
うちは高台なので被害はなかったですが、あちこち通行止めになったり隣町では原因不明の停電など、きっと風で電信柱が倒れたのでは?と思いました。風もすごかったし。
外の被害はなかったものの、柿や山ぼうしの実が落ちてしまい、がっかりな私、喜ぶ犬たち。
特に山ぼうしの実は甘くておいしい、柿はまだ渋いのに平気だ食べてお腹を壊さないか心配。

部屋のなかにほとんど3日間いた犬たちは、ストレスが貯まりに貯まりいたずらの連発。特にトリミング室には入室禁止なのに、扉のすきまをこじ開けて入ってしまい、ブラシやスプレーボトル、リボン等々破壊されました。
頭に来て、そのたびにキーキー言ってた私もストレスが増大。
一番の悪ガキのワルツ(メス、生後8ヶ月嵐の妹)をそんなに入りたいならずっと閉じ込めておこうと、しばらくトリミング室に入れていたら大変なことに。
いろんなものの上に乗っかって脱出しようとあちこちメチャクチャに、特に悲惨だったのは洗濯用の液体洗剤を床に全部新しい満タンのをこぼされてしまいました。
足も洗剤だらけで、洗っても洗っても泡、泡、泡、で、床も拭いても拭いてもヌルヌル、私の手もなかなかヌルヌルがとれず、前日に洗剤のキャップをちゃんと閉めておかなかった私のミスでこんなことな、、、反省です。
ピンブラシの柄の部分を噛まれてなくなり、今は亀の子タワシのような形に変わってしまったあわれなブラシをつかいながら、ワルツにドライヤーをかけながら反省するとともに、台風を恨む私でした。