FC2ブログ
プロフィール

jewel julian

Author:jewel julian
鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダー
http://.jewel-ulian.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

きまぐれ日記 シェルティ達と私の記録
 鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダーの私とシェルティ達とのゆかいで楽しい毎日やちょっと悲しいお話等。  犬と暮らすことの素晴らしさと苦悩などきまぐれに書き綴る日記。 http://jewel-julian.com/
しばしのお別れ
2016083022174660b.jpg

6月生まれのキースの息子が、新しいお家に行きました。
兄弟たちも、とてもおとなしくて賢い子たちです。
慣れないところでも、頑張って良い子にするだろうなと思うと、少し可愛そうな気もします。
欲求を態度で示す子は、ストレスを溜めず、飼い主にもわかりやすいでしょう。
でも、その気持ちを汲んでくれる飼い主さんと巡り会うと、とても良い子に育ちます。
今回はそんな飼い主さんなので大丈夫です。
もう、5頭目、20年頼のお付き合いですから。

スポンサーサイト



8月23日出産しました!


23日夜から24日未明までに6頭出産しました。
悲しいことに、凄くきれいで可愛い顔をしたセーブルマールーが死産でした。
初産でも、お腹の中で、しっかり育ててくれたので産むのが大変でした。

良く頑張ってくれましたが、3頭産んだところで疲れて休んでしまい、二時間後に生まれた子が死んでしまって、直後に生まれた小さめの子は生きてましたが、他の子よりも元気がないので、ほ乳することにしました。
自分で吸い付く位の元気さにはなりましたが、やはり他の子のようには吸えないので、四時間おきにほ乳しています。
この2日間、完全ではないけれどほぼ徹夜です。

セーブル牡2、ブルーマールー牝1、トライ牡2です。
何故かこのところ牡が多いです。
今、現在、6月生まれ、7月生まれ、8月生まれの子犬がいます。
6月生まれは4頭中2頭はオーナー様が決まり、7月生まれはブルーマールーの牡1でこの子も生まれる前からお待ちのオーナー様に決まりました。

セーブル、トライの、牡のオーナー様募集中!です。
連絡先 09088503487
Julian.shelty@gmail.com

20160825033237d65.jpg
201608250333034f5.jpg


野菜毒と腎不全
12才の子が、腎不全になってしまった。

エアコンが壊れて止まっていて、熱中症になり血液検査をしたら腎臓の数値がとても悪くて、その日から血管点滴を始めた。
20160822041532fe7.jpg

血管への点滴は何度も家でしたことがあったが、この子は腎不全とは思えぬほどの元気で、サークルの中で大人しくしていたのは、2日だけ。その後は、誰か来たり他の子の鳴き声に反応してクルクル回るので、点滴の管がからまって途中で点滴が、止まり何度も病院へ行って血管に留置針を入れてもらわなければならなかった。
その血管も詰まってきたので、しかたなく皮下点滴をしている。
もう、1ヶ月。
点滴を始めて2日で数値は半分になったが、まだクレアチニンが4、0で自分からはササミやレバーくらいしか食べない。
このままでは死んでしまうので、手作り食をカテーテル用の注射器に入れて強制的に食べ させている。
何故、病院の療法食をつかわないのかと思う人もいると思うが、あれで長生きした子はいなくて、せいぜい3ヶ月。
手作り食を食べさせた子は、2年と1年10ヶ月生きてくれて約15才と約14才で、亡くなった。
腎臓は、良質のタンパク質を少量でも取らなければならず、中国製のメラミン入り小麦粉で腎不全と肝硬変で大量死させた会社の物を腎不全の子には与えられない。
安心できるフードをお試し価格で購入してみたが、200グラム1000円。
2キロで9000円。

手作りに疲れたら、それを買うしかないかなと思っている。
毎日、せっせと作り600CC食べさせている。
なので、体重は、病気になる前より3週間で200グラム増えた。
以前腎不全になった子には、色々な野菜を食べさせていたが、野菜毒を、知ってからはサツマイモ、小豆、カボチャ、ジャガイモだけにした。
キャベツ等の葉物は与えない。
キャベツ等てダイエットさせている子がアレルギー性の腸炎で亡くなるのが多いと、思うから。
特にキャベツの芯は毒が多いのだそうだ。
毎日、自分の犬に少しずつ毒を盛ってるなんて恐ろしい。
食べさせている野菜は、野菜専用洗剤300グラム2000円で洗う。
これは、母がくれるので買わずに済む。ありがたい!
農薬も腎臓には大敵。
そして、炊飯器でご飯、良質のたんぱく質(ささみ、豚モモ肉、牛モモ肉、まぐろ、など)オリーブオイルかココナッツオイル小豆、サツマイモを入れて柔らかく煮込み、その後フードプロセッサーで細かくする。
写真はそれ、ドロドロなのて消化がいい。
リンを減らしてくれるカリナール1という新しいお薬はなかなか良さげ。
炭の粉みたいな、メルクメジンより安いし菌のような物なので、体にも良さそう。

ヨーグルトやエビオス、ミヤリサン、免疫力アップする粉ミルク等も混ぜているので、吐き気も、下痢もしない。

野菜毒について知ったのが、腎不全になる前で良かったと思う。
知らなければキャベツも、あげていたかも。

アレルギー性の腸炎は、たんぱく質を消化吸収できなくなり死に至る恐ろしい病気。
なりやすいタイプに避妊、去勢済みの子と書かれてあった。
何故かは書かれてなかったが、私の想像でしかないが、ダイエットのために野菜を多く与えているのではないかと。
うちの老犬も15才までピンピンしていて、そろそろ腎不全が心配だからご飯や野菜を多めにあげ出すと、急に体調を崩す。
下痢したり吐いたり、食欲が、落ちたり。

私も毒を盛っていたのかもしれない。
かわいそうなことをした。
それでも野菜をあげたい人は、野菜をくたくたにゆでて、茹で汁は捨てて、野菜はプロセッサーか擂り鉢ですり、整腸剤を与えてヨーグルトも与えてください。
なんとか、善玉菌に頑張ってもらうしかない。

疑問に思う方は、野菜毒で検索してみてください。
犬 野菜毒の方がもっと良くわかります。



可愛い写真が撮れました

20160819143314bf1.jpg
20160819143234f0f.jpg

50日すぎました、。
お客様でカメラマンの方に撮影してもらいました。
みんな小さいけど、丸々とした健康優良児です。
性格は、お顔が黒い子が、一番利発。その他は、おっとり。
無駄吠えしない子たちです。トイレも大丈夫。
ドライ牡1、牝1オーナー募集中です。


20160819143201969.jpg

ご連絡先 09088503487
Julian.shelty@gmail.com

お盆

仏段と呼んでいるいる場所。お線香を朝晩あげているのに、何故かマリア様がいる。
無宗教なのか、なんだか自分でもわからないけど。
簡素な写真たては、花柄のテープを貼って可愛くしてみた。
死んでしまってから何をどうやっても、この子たちが喜ぶとは思えないが、自己満足でしかないことをしてしまう。

毎年、この頃になるとお花の値段が高くなり、参ったなぁと思う。花の寿命も夏場は短くて、3、4日。
もう、20年近く花をかかさず、朝、夕は水、夜は何か食べ物を供えている。
今年は、春に種を植えて育てた花が運良くこの頃に咲きだして、花を買わずにすんだ。
新春も花の値段が高くなるけど、その頃は庭の椿と梅が咲いている。


201608141623598ec.jpg
201608141623593ae.jpg


50日になりました。
もう性格がわかるようになりました。
じっとしてる子、すぐに動き出す子、ご飯に夢中な子。
ドライ牡1、ドライ牝1のみオーナー募集中です。