プロフィール

jewel julian

Author:jewel julian
鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダー
http://.jewel-ulian.com/

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

きまぐれ日記 シェルティ達と私の記録
 鎌倉から津久井湖のそばに引っ越して来たブリーダーの私とシェルティ達とのゆかいで楽しい毎日やちょっと悲しいお話等。  犬と暮らすことの素晴らしさと苦悩などきまぐれに書き綴る日記。 http://jewel-julian.com/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜毒と腎不全
12才の子が、腎不全になってしまった。

エアコンが壊れて止まっていて、熱中症になり血液検査をしたら腎臓の数値がとても悪くて、その日から血管点滴を始めた。
20160822041532fe7.jpg

血管への点滴は何度も家でしたことがあったが、この子は腎不全とは思えぬほどの元気で、サークルの中で大人しくしていたのは、2日だけ。その後は、誰か来たり他の子の鳴き声に反応してクルクル回るので、点滴の管がからまって途中で点滴が、止まり何度も病院へ行って血管に留置針を入れてもらわなければならなかった。
その血管も詰まってきたので、しかたなく皮下点滴をしている。
もう、1ヶ月。
点滴を始めて2日で数値は半分になったが、まだクレアチニンが4、0で自分からはササミやレバーくらいしか食べない。
このままでは死んでしまうので、手作り食をカテーテル用の注射器に入れて強制的に食べ させている。
何故、病院の療法食をつかわないのかと思う人もいると思うが、あれで長生きした子はいなくて、せいぜい3ヶ月。
手作り食を食べさせた子は、2年と1年10ヶ月生きてくれて約15才と約14才で、亡くなった。
腎臓は、良質のタンパク質を少量でも取らなければならず、中国製のメラミン入り小麦粉で腎不全と肝硬変で大量死させた会社の物を腎不全の子には与えられない。
安心できるフードをお試し価格で購入してみたが、200グラム1000円。
2キロで9000円。

手作りに疲れたら、それを買うしかないかなと思っている。
毎日、せっせと作り600CC食べさせている。
なので、体重は、病気になる前より3週間で200グラム増えた。
以前腎不全になった子には、色々な野菜を食べさせていたが、野菜毒を、知ってからはサツマイモ、小豆、カボチャ、ジャガイモだけにした。
キャベツ等の葉物は与えない。
キャベツ等てダイエットさせている子がアレルギー性の腸炎で亡くなるのが多いと、思うから。
特にキャベツの芯は毒が多いのだそうだ。
毎日、自分の犬に少しずつ毒を盛ってるなんて恐ろしい。
食べさせている野菜は、野菜専用洗剤300グラム2000円で洗う。
これは、母がくれるので買わずに済む。ありがたい!
農薬も腎臓には大敵。
そして、炊飯器でご飯、良質のたんぱく質(ささみ、豚モモ肉、牛モモ肉、まぐろ、など)オリーブオイルかココナッツオイル小豆、サツマイモを入れて柔らかく煮込み、その後フードプロセッサーで細かくする。
写真はそれ、ドロドロなのて消化がいい。
リンを減らしてくれるカリナール1という新しいお薬はなかなか良さげ。
炭の粉みたいな、メルクメジンより安いし菌のような物なので、体にも良さそう。

ヨーグルトやエビオス、ミヤリサン、免疫力アップする粉ミルク等も混ぜているので、吐き気も、下痢もしない。

野菜毒について知ったのが、腎不全になる前で良かったと思う。
知らなければキャベツも、あげていたかも。

アレルギー性の腸炎は、たんぱく質を消化吸収できなくなり死に至る恐ろしい病気。
なりやすいタイプに避妊、去勢済みの子と書かれてあった。
何故かは書かれてなかったが、私の想像でしかないが、ダイエットのために野菜を多く与えているのではないかと。
うちの老犬も15才までピンピンしていて、そろそろ腎不全が心配だからご飯や野菜を多めにあげ出すと、急に体調を崩す。
下痢したり吐いたり、食欲が、落ちたり。

私も毒を盛っていたのかもしれない。
かわいそうなことをした。
それでも野菜をあげたい人は、野菜をくたくたにゆでて、茹で汁は捨てて、野菜はプロセッサーか擂り鉢ですり、整腸剤を与えてヨーグルトも与えてください。
なんとか、善玉菌に頑張ってもらうしかない。

疑問に思う方は、野菜毒で検索してみてください。
犬 野菜毒の方がもっと良くわかります。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://october28.blog33.fc2.com/tb.php/350-def3a502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。